西沢さんPの『夜もすがら君を想ふ』ミリオンの理由とは!?

今回は西沢さんPの「夜もすがら君を想ふ」について考察していきます。

この曲は2018年6月5日、西沢さんP初となるミリオンを達成しています。

ミリオンとは100万を指す単位のことで、この曲は平成30年10月現在、1,085,513再生されています。

作者はこの曲に対してこのようなコメントを綴っております。

「いつの時代も人は同じようなことで悩んだりしているんだなぁ。」とコメントしています。

この曲を考察していく上でヒントになる言葉でもあります。それでは考察して行きましょう!

いつの時代も人は同じようなことで悩んだりしていることが初めから分かります。

僕が生まれる前よりも

ずっと昔から続くように

そういつも傷付け合って

また愛し合うのさ

結婚や仕事のトークにまた

ちょっと疲れてたとしても

そう僕も他人事なんかじゃない、

わかってるのさ

明けない夜は無いと

夜明け前がただ暗いと

この先に待つ明日が

そんなに輝くもんかなぁ?

悩みは今に始まったことでは無い

初めから「いつの時代も人は同じようなことで悩んだりしているんだなぁ。」という言葉を連想させるような言葉が考察していて分かります。皆さまはどこか分かりますか?正解は「僕が生まれる前よりもずっと昔から続くようにそういつも傷つけ合ってまた愛しあうのさ」という所から分かります。

いつの時代も抱えている悩みは同じだということが分かります。

その悩みとは曲の中の歌詞にある言葉で、「結婚」や「仕事」に関することが考察していて分かります。

そのような話題が出る度に他人事では無いという意識はあるものの、考えたくないという心情も一緒に考察できます。

歌詞でも「わかっているのさ」と綴ってます。

明日は輝くのかなぁという心配な気持ち。

「明けない夜は無いと〜」から歌詞が引き続き続いています。明日に対する不安が垣間見れます。

色々悩みがある中で主人公はどのように悩みと付き合い、攻略していくのかが次に考察するサビに現れています。

愛を謳おう。

今 I Love Youで始まる僕らを

もっと照らしてくれよ

変わらない愛や希望の類いもまだ

信じてみたいのさ

ほらI Miss Youって諦めムードでも

wow 蹴飛ばして行けよ

時代柄暗い話題が街行けど、

愛を謳う

解決策は愛を謳うことだ!

愛を謳う僕らをもっと評価しても良いのでは無いか?というのが「もっと照らしてくれよ」から考察していて分かります。

とてもプラスで前向きな歌詞がサビから分かります。

サビは他にも前向きワードがあります。

「諦めムードでも蹴飛ばして行けよ。」言葉からも前向きを感じることができます。さらにサビのメロディーも爽やかで思わず体が動いてしまうような明るいメロディーなので聞いていてとても楽しいです。

まとめるとサビは前向きさとプラスさをとても感じられます。この前向きさがとても評価されミリオンに辿りついたのだと分かります。

悩んだりすることはアダムとイヴが生まれた時からの悩みだ。

僕が取るに足らぬ事で

いつも悩んだりしてるのは

言っちゃえばアダムとイヴから

もう決まってたのさ

なんとなく恋に落ちて

いつの間にか本気だって

張り裂けそうな胸の奥を

打ち明けなくっちゃな

悩みなんてアダムとイヴが誕生した時から始まっているということを歌詞では表現しています。

「張り裂けそうな胸の奥を打ち明けなくちゃな」

ここから分かる考察はこの曲で登場する主人公が、想いを寄せている相手に思いきって伝えてみるという前向きな様子が描かれております。

やはり曲の構成が明るいPOPな作りになっているので歌詞も明るい感じに聞こえます。

その想いを伝えた結果はどうなったのでしょう?

次の曲の考察で分かります!

2回目のサビはいよいよ告白か!?

今 I Love Youで始まる僕らを

もっと満たしてくれよ

イメージ通りには運ばぬ物としても

信じてみたいのさ

ほらI Miss Youって賞味期限がある

Oh Yes 急かしてくれよ

時代柄暗い未来が待ち受けど、

愛を謳う

ああどうか夜明けまで

君の声が聞きたい

主人公の本音が溢れます。

「イメージ通りには運ばぬ物としても信じてみたいのさ」

これは「告白の結果がイメージ通りにいかなくても信じてみたい」という主人公の前向きな気持ちが出ているものだと考察します。

「賞味期限がある」という表現が歌詞の中に登場しますが、これは早くしないと好きな人が取られてしまうという表現に聞こえます。

「ああどうか夜明けまで君の声が聞きたい」

これはこの曲に登場する主人公の本音が歌詞にさらっと含まれているものなので大切な場所ではないかと考察します。

この曲で一番大切で一番伝えたいこと。

いつの時代も代わり映えしなくてさ

僕ら同じ事で悩んだり、

悲しんだり、

笑ったりしてんのにな

解り合うのはそう簡単じゃない

ただこんなにも君とリンクしてる、重なっていく

恋が実ったようにも感じる言い回しをしています。

いつの時代も私たちは同じことで悩んだり、悲しんだり、しています。

わかり合うのは簡単じゃないです。ただ私たちは謳えるではないか。

悩みがあれば謳えばいい、という答えアドバイスを提示しているように聞こえます。

ちなみに主人公の恋が実ったなと感じたフレーズがあります。

「ただ、こんなにも君とリンクしてる、重なっていく」から考察できました。

謳うことで恋が実ったのでは?とも考察できます。

ここでメロディーもどんどんクレッシェンドしていき盛り上がりを見せます。

無事恋が実ったパートナーと一緒に歌っている感じがします。

今 I Love Youで始まる僕らを

もっと照らしてくれよ

変わらない愛や希望の類いもまだ

信じてみたいのさ

ほらI Miss Youって諦めムードでも

wow 蹴飛ばして行けよ

時代柄暗い話題が街行けど、

愛を謳う

僕が生まれる前よりもずっと昔から続くように

そういつも傷付け合ってまた愛し合うのさ

この曲のまとめをここで謳っている。

この曲のまとめ。伝えたいことを改めて謳っています。

しっかりと想いを伝えることの素晴らしさ、伝えた結果、今はパートナーと一緒に謳っている。

だから伝えることを恐れてはいけないという表現がここの歌詞の部分では考察できます。

ここの盛り上がりの部分は動画が上がっているニコニコ動画でも凄い盛り上がりを見せてくれています。

https://nico.ms/sm23189603

そして最後の「僕が生まれる前よりもずっと昔から〜」とありますが、昔の人も今を生きる人も色々傷つくことも多々ありますが、そのような苦難を乗り越えて愛し合う。これからの人生を生きる我々へのアドバイスなのかなとも感じます。

まずはみなさん聞いてみるのをオススメします。

コメントを残す