ナナヲアカリ『オトナのピーターパン』歌詞の意味を考察・解釈

初バイトきつくない? 急にメイク上手くない?
のんびり散歩したいのに みんな足速くない?
社会勉強だるくない? 初見殺しすぎない?
門限ないの最高 でも なんか家賃高くない?

社会 こえ~ つれ~ ほんと
社会 こえ~ つれ~ うっそ
あなたはどう? あなたはどう?
あたしは どうするべき?
社会 こえ~ つれ~ ほんと
社会 こえ~ つれ~ うっそ
同級生も親になって ウケる

ピーターパンのジャーニー (Journey)
ネバーランド発の終列車
隠し持ったキャンディ (Candy)
不安だけど ビルの灯りがきれいだ
きらきらきら

SNS しんどくない? SNS しんどくない?
SNS SNS SNS しんどくない?
リボ払いってWHY? 連帯保証人ってWHY?
ちゃんとしなきゃ ちゃんとしなきゃ
ちゃんとしなきゃ結果しんどい!

社会 こえ~ つれ~ ほんと
社会 こえ~ つれ~ うっそ
最近どう? 最近どう?
みんな疲れてない?
社会 こえ~ つれ~ ほんと
社会 こえ~ つれ~ うっそ
ゴミを出し忘れちゃって 泣ける

背伸びしたパーティー (Party)
ドレスコード迷う ティンカーベル
臆病なダンシング (Dancing)
笑えるけど心の中は不明だ
ふわふわふわ

「騙された!」
「騙してないよ」
「幸せかい?」
「そうでもないよ」
脳内でこどもと大人が争ってんの
「聞いてないよ、最初から言っとくべきでしょ? 」
べきべきべきべきべき 心折れる音

社会 こえ~ つれ~ ほんと
社会 こえ~ つれ~ うっそ
あなたはどう? あなたはどう?
あたしは どうするべきだろう

行かなくちゃジャーニー
憧れだったはずなのに

行こう ピーターパンのジャーニー (Journey)
ネバーランド発の終列車
隠し持ったキャンディ (Candy)
不安だけど ビルの灯りが ほら
答え探すジャーニー (Journey)
自由とはなんて不自由で
矛盾だらけの世界で
無邪気を捨てずに 大人になれるかな
嫌だな 慣れるかな どうかな

ピーターパンのジャーニー (Journey)
ピーターパンのジャーニー (Journey)
ピーターパンのジャーニー (Journey)
憧れだったはずなのに

はじめに

『オトナのピーターパン』は2019年4月19日ネット上で公開された楽曲です。
ピノキオピーさん作詞作曲の今作を歌い上げるナナヲアカリさんの脱力感全開
オーラを堪能することができます。

社会不適合系ダメポップを提唱する“ダメかわ”ガールという称号を持っている
彼女らしさが歌詞全体に散りばめられています。
動画コメント欄にご本人が「生きてくのムズい」とコメントしていました。

勉強や仕事、さらには生活全体に倦怠感を抱く彼女の私生活をMVと歌詞を確認
しながら考察を楽しんでいくことにしましょう。

タイトル『オトナのピーターパン』とは

「ピーターパン」とは、イギリス・スコットランドの作家ジェームス・マシー・バリーの戯曲『ピーター・パン:大人にならない少年』や小説『ケンジントン公園のピーター・パン』、小説『ピーター・パンとウェンディ』のタイトルとその
タイトルロールである主人公から取られていると考えられます。

上記の要点を要約すると「大人になれない」という意味で間違いないでしょう。
年齢的には大人として見られますが行動や言動、思考の面では子供っぽいという
面を指します。

誰しもこういった面を少なからず持っているのだと筆者は考えます。
消極的な解釈ではなく前向きな面としては、いつまでも子供のように無邪気でい
たいという部分もあるかと思います。

『オトナのピーターパン』歌詞の意味

日常を這うピーターパン

初バイトきつくない? 急にメイク上手くない?
のんびり散歩したいのに みんな足速くない?
社会勉強だるくない? 初見殺しすぎない?
門限ないの最高 でも なんか家賃高くない?

今作は一人の少女を主人公にして考察したいと思います。
MVを見る限りこの少女は十代後半くらいでしょうか。
物語が進んで行くと幼少期の彼女、学生時の彼女、そし
て社会人の彼女の3パターンが登場します。

MV最初と歌詞の前半は十代後半の学生である彼女の世間
に対する感想を綴っているのだと思います。

理由はMV最初に映っているのが学生時の彼女のシルエッ
トであること、「初バイト」という表現やメイクに慣れて
いないという点にあります。

そして情景が思い浮かぶ部分としては「みんな足早くない
?」というフレーズです。
これには2つの意味が含まれていると筆者は解釈しました。

1つは東京23区のような都会においてみんなの「歩行速度
」が早いという意味です。
彼女はそのような場所に住んでいるのだと思われます。
MVでも高層ビルが立ち並ぶ街並みを観察できます。

もう1つは自分以外の人たちの「外面内面における成長」の
早さを感じて戸惑っていることを表現しているように感じま
した。

学校では地味で大人しいタイプの学友が急にメイクが上手に
なると「追い越された?」と感じる人もいるようです。
大人になったとき同僚が急に昇進したり出世するときに感じ
る焦りと幾分似ているのかもしれませんね。

彼女は社会勉強に全く興味を示しません。
「初見殺し」とはゲームなどにおいて初見プレイで必ず行き
詰まる難所のことを指して用いられます。

例えば都会における電車の乗り換えの多さと短時間での行き
来は初見殺しと言えるかもしれません。

唯一社会人の利点としては一人暮らしのメリット「門限から
の解放」を挙げています。
反面デメリットとしては高い家賃を自分で払う必要があるの
です。

場所にもよりますが東京都のワンルーム平均家賃は7万が相場
だと思います。
都会で目にするすべてのことに圧倒され自由に羽ばたけない彼
女は、日常を這うピーターパンと言えるかもしれません。

辛さの裏には夢の舞台

ピーターパンのジャーニー (Journey)
ネバーランド発の終列車
隠し持ったキャンディ (Candy)
不安だけど ビルの灯りがきれいだ
きらきらきら

「ジャーニー」とは「比較的、長期の旅行」を指す用語です。
さらには「あてのない旅」という意味も含んでいます。

都会を右も左もわからないまま歩く彼女の様子を描写してい
るようです。

それでも彼女は都会の良い面にも注目しています。
「ネバーランド」は童話ピーターパンに登場する架空の島の
名称です。

さらにネバーランドには「永遠の子供」「現実逃避」などの
意味合いも含まれています。

「終列車」は最終電車のことを指すものと思われます。
最終列車の車窓からは街の煌めくネオンを眺めることができ
たのでしょう。
それは子供心をくすぐり現実を忘れるくらい魅力的でした。

「隠し持ったキャンディ」にも2つの意味があると筆者は解釈
しました。

1つは「彼女の周囲の大人には見せられない子供の面」を持つ
ことを描写している点です。
2つめは辛いことばかりの都会に「隠された甘く魅力的な部分」
という点です。

そうした魅力的な部分も彼女の不安を跡形もなく消し去ること
はできなかったようです。
しかし眺めている時間だけは不安を忘れさせてくれたようです。

自由という名の拘束具

自由とはなんて不自由で
矛盾だらけの世界で
無邪気を捨てずに 大人になれるかな
嫌だな 慣れるかな どうかな

この部分では彼女が自由を上手に活用できて
いないことを理解することができます。
筆者もそうでしたが初めて都会に遊びに行く
と何処へ向かったらよいか分かりませんね。

列車やバスに乗ってどこへでも自由に好きな
所へいくことができるのですが、誰かの案内
がなくてはどこにもいけない不自由さがあり
ます。

同様に彼女も自由の矛盾さを痛感し拘束具の
ように煩わしく感じていたことでしょう。

彼女の願いは都会での生活でもピーターパン
でいる、つまり「無邪気な子供」でいたいと
いうものでした。

日々忙しく進展していく都市開発、入れ替え
の激しい店舗や商品、すれ違う人々を特徴と
した都会で彼女は「変わらず大人のピーター
パン」でいられるのでしょうか。

それは誰にもわかりませんが、変わらなけれ
ばならないきっかけが訪れるかもしれません。
そう、彼女が魅力的に思う男性との出会いが
彼女を少しだけ大人に変えるかもしれません。

まとめ

「都会の生活はなんだか大変そうだな」
そう感じた方もいたのではないでしょうか。
ごみの分別ルールも複雑ですし交通ルートを
把握するだけでも手一杯です(筆者だけか)

それでも歌詞にもあったようにどこにいても
辛い面と幸せを感じる面があると思います。

街の喧騒から逃れたい、日常の煩わしさから
解き放たれたいとの願いが「大人のピーター
パン」を誕生させるのかもしれませんね。

皆さんは今作のどんな点に共感されたでしょ
うか。
是非当サイトにコメントをお寄せ下さい。

ナナヲアカリさん、日常生活をスローにさせ
てくれる今作を歌ってくださり感謝します。
キノピオピーさん、素敵な作品を有難うござ
いました。

お二人の次回作と今後の活動を心より応援し
ています。

コメントを残す