Mrs. GREEN APPLE『Inferno』歌詞の意味を考察・解釈

照らすは闇
僕らは歩き慣れてきた日々も淘汰
夢は安泰な暮らしだが
刺激不足故にタラタラ

照らすは熄み
僕らの歩き慣れていた道はどこだ
時はたまに癪だが
温もりに包まれ只

炎が立つ
導の方へ
思い出すは優しいメロディー

永遠は無いんだと 無いんだと云フ
それもまたイイねと笑ってみる
輝けばいつかは光も絶える
僕らは命の火が消えるその日まで歩いてゆく

ところで何故
僕らは思考を急に辞めているんだ
夢は安泰な暮らしだが
知識不足故にハラハラ

食せばYummy
ヨスガに縋り付いたまま朽ちて行くんだ
ここは業火の中だが
傷跡がヒリつき只

水面が立つ
光の方へ
手を取るは新しいメモリー
夜空が分かつ
導の方へ
遮るは堅苦しいセオリー

永遠は無いんだと 無いんだと云フ
やっぱ苦しいねと泣いてみる
風船もいつかは萎むか割れる
僕らは命の泉を護り続けて繋いでゆく

学びきれずに卒業
伝えきれずに失恋
遊びきれずに決別
面倒臭いが
地獄じゃあるまいし

音が出る玩具も
痛みを飛ばす魔法も
全部僕にとっての宝物
永遠は無いんだと 無いんだと云フ
僕らは命の火が消えるその日まで歩いてゆく


はじめに

『Inferno』とは2019年7月17日にネット上で公開された楽曲です。
同年翌日にリリースされ多くのファンに注目され人気を集めました。
またアニメ「炎炎ノ消防隊」OPともなり人気に拍車をかけていきました。

特筆したい点は動画再生回数で公式MV公開ではなく、演奏フル音源だけ
で現在160万回を超える驚異的人気を誇っていることでしょう。

人気の秘密を幾つか予想してみました。
まず初めにこれまでにあまりなかったハードテイストなロックサウンズで
しょう。
イントロからガツンと胸に響くギターが大変魅力的でした。

さらにアニメの人気度の高さがあげられます。
ある事件をきっかけに休止中ではありますが、それまで高い支持を得てい
たことに間違いはありません。
アニメファンも今作がOPとして選ばれ公開を待ちわびていたのでしょう。

以上の2点が人気の高さを裏付ける主な点だと予想しました。

今作の思い入れとタイアップについてMrs. GREEN APPLEのボーカル&ギター
を務める大森元貴さんからコメントが寄せられていますので紹介します。

炎炎ノ消防隊、アニメ化おめでとうございます。

3年ほど前でしょうか、本屋に立ち寄った時に僕はこの漫画が放つ不思議な力に惹かれまして、
単行本1巻目を購入しました。それ以来いちファンとしていつもワクワクさせてもらってました。
それから時が経ち、今回、炎炎ノ消防隊チームの皆さんが僕らを希望してくださった話を頂き、とても光栄で感慨深く、とても純粋に感動しています。
そのご期待に応えたい一心で一番最初に炎炎ノ消防隊から感じた不思議な力を僕らは音楽として昇華できるよう「インフェルノ」という楽曲を産み落としました。
疾走感ある楽曲になったと思います!
とにかく今からアニメが楽しみで仕方ありません。
そしてOP、僕らMrs. GREEN APPLEの「インフェルノ」にも耳を傾けて頂けると嬉しいです。
 
―― 大森元貴(Vo/Gt)
 
TVアニメ「炎炎ノ消防隊」公式 ツイッターより


https://twitter.com/FireForce_PR/status/1138280232639639552

上記コメントから大森元貴さんの作品愛と世界観がもたらす不思議な力
が今作に込められているのだと理解できますね。

確かに音楽もイントロから曲終盤まで一気に疾走していましたね。

それではさっそく気になる歌詞の考察を始めていくことにしましょう。

タイトル『Inferno』とは

『Inferno』は大元はイタリア語で「地獄、地獄のような、業火」を
意味しています。
後に英語でも同様のスペル、意味を持つ言葉として登場しました。

アニメタイアップを100%意識し忠実にイメージしたタイトルだと
思います。

アニメでは文字通り消せない業火が登場します。
さらに敵との遭遇や絶望的な状態が続くとき、地獄という別の意味合
いもマッチします。

以上の理由からタイトルが完全にアニメ世界観を模倣したものである
ことを把握することができます。


『Inferno』歌詞の意味

2つの欲望―安泰と刺激

照らすは闇
僕らは歩き慣れてきた日々も淘汰
夢は安泰な暮らしだが
刺激不足故にタラタラ

照らすは熄み
僕らの歩き慣れていた道はどこだ
時はたまに癪だが
温もりに包まれ只

今回の考察では一人の男性主人公を主軸に進めていきたいと
思います。
そして現在休止中のアニメであるため、作品に寄せた考察を
控えたいと思います。

さて歌詞冒頭で主人公は2つの欲望を募らせていることを理
解できます。

安泰な生活を夢見る一方で刺激不足を感じているのです。

さらに主人公はどこか心の中で闇を感じているようです。
過去に暗い経験をしたからでしょうか。

「照らすは闇」「照らすは熄み」という掛詞からもそれが
わかります。

「熄(や)み」とは燃えている火が消える様を表現する語
となっています。

ですから彼の心の火がある時を堺に消えたことを描写して
いるのだと思います。

そして周囲の人たちにそのことが明るみに出ることを歌詞
では述べているのかもしれません。

そして「僕ら」という表現から主人公には共に励まし合い
支え合う人たちがいることを示しています。
彼らは主人公に温かみを与えてくれますが「時に癪(しゃく)」
とあるように「腹立たしい」言葉も述べるようですね。

こんなふうに強め合い時にけなし合う仲間がいるのは、羨ま
しいと皆さんも思われるのではないでしょうか。


思考停止と知識不足

ところで何故
僕らは思考を急に辞めているんだ
夢は安泰な暮らしだが
知識不足故にハラハラ

食せばYummy
ヨスガに縋り付いたまま朽ちて行くんだ
ここは業火の中だが
傷跡がヒリつき只

主人公と仲間たちはその日その日を一生懸命に
生きてきたのでしょう。
しかしいつしか彼らは疑問に思いました。
「思考を急にやめてしまった」ことです。

人は忙しいと思考を停止して考えるのをやめて
しまいます。
これはある面で脳を休めてリラックスするとい
う良い面があるのかもしれません。

しかし長時間続けていると思考が鈍るという状
態に陥ります。
自分では気づかないうちに能動的ではなく受動
的になってしまうかもしれません。

そしてなにかの分野について考えないと新たな
知識が生まれてこないので知識不足に陥るかも
しれません。

主人公はその点を「ハラハラ」という言葉で不
安を露わにしています。

「食せばYummy ヨスガに縋り付いたまま」は
両方とも安泰な生活を描写しています。

「Yummy」は「美味しい」を意味する英語ですし
「ヨスガ」とは「身より、落ち着いた場所」を表す
言葉だからです。

そうした状況下にいながら朽ちていく人がいること、
しかし自分たちは豪華の中で過去の傷の痛みを感じ
ながら生活していることを比較しているようです。

主人公たちが選んだ、いや選べなかったのかもしれ
ない辛い生き方でしたが、彼らは決して後悔してい
ません。

安泰を夢見る一方で刺激的でやりがいのある今の生
き方を全うする時、いつでも彼そして彼らの目は輝
いているからでした。。

まとめ

いかがだったでしょうか。
主人公も感じていたように自分の生活の中でどれだけ
安泰と刺激を求めるかがリアルに再現されていました。

皆さんはどうでしょうか。
確かにのどかで平穏も良いですが、それだけだとどこ
か退屈を感じますか。

それでも戦争や犯罪がない点には感謝しなければなら
ないでしょう。

大きな刺激を求める必要はないかもしれませんが、自
分の生き方や考え方を少し工夫するだけでいつもと違
う生活ができるかもしれません。
そう思える教訓的な歌詞でした。

アニメ休止が早く解かれることを願いつつ、 Mrs. GR
EEN APPLEの今後の活動と次回作に期待し注目してい
きたいと思います。