三浦春馬『Fight for your heart』歌詞の意味を考察・解釈

錆び付いて 開かずにいた
情熱の扉を
キミなら 風を吹き込み
生き返らせる

燃え尽き 崩れ堕ちてく
景色は見て来たよ
この運命は やっと見つけた
新たな夜明け

Give me a try
Don’t need a lie
Give me a sign
僕だけは信じて

Fighting for your heart
I’m fighting for your heart
Tonight
傷ついた心ならば 癒してあげる
分かち合える二人は 世界を変えるから
すべて捨てて 駆け抜けよう
Tonight, tonight

綺麗で どこか冷たい
君の瞳の色
大丈夫 もう泣かさない
僕が守るよ

Give me a try
Don’t need a lie
Give me a sign
まだ遅くはないさ

Fighting for your heart
I’m fighting for your heart
Tonight
傷ついた心のまま 抱き締めたい
許し合える二人は 世界を変えるから
君のすべて受け入れよう
Tonight, tonight

Feel my love

Fighting for your heart
I’m fighting for your heart
Tonight
傷ついた心ならば 癒してあげる
分かち合える二人は 世界を変えるから
すべて捨てて 駆け抜けよう
Tonight

はじめに

『Fight for your heart』は2019年7月17日にネット上で公開された楽曲です。
カンテレ・フジテレビ系 火9ドラマ「TWO WEEKS」主題歌となっています。
同年8月7日リリースが決定されておりファンの間で注目されています。
動画再生は公開から僅か3日で25万を超える人気のナンバーです。

MVロケ地は都内近郊の廃墟ビルとスタジオで撮影されました。
注目すべきは三浦春馬さんのアドリブ効いたコンテンポラリーダンスでしょう。
彼の素と演技のアンサンブルが露出された動き1つ1つに魅了されるはずです。

歌声もクール&ビューティーで随所にテクノ加工が施されていました。
加工部分と加工無しのメリハリがはっきりしているため、視聴者に躍動感を湧き
上がらせる音楽構成になっていると感じました。

曲調は正直な印象「EXILE」です(笑)
イントロからラスト、音使いからそのような印象になりました。
スケール感を重視した伸びのあるメロディーが特徴的です。

それではさっそく気になる歌詞の考察を始めていくことにしましょう。

タイトル『Fight for your heart』とは

『Fight for your heart』とは直訳すると「あなたの心のために戦う」という
意味になります。

これはドラマに完全に寄せて設けられたタイトルだと理解できます。

三浦春馬さん主演『TWO WEEKS』の内容に少し触れておきましょう。

主人公である結城大地は、娘「はな」の存在と彼女が白血病だと知りました。
彼はドナー適合したことで、父親である感情が芽生え自分の成すべきことを見い
だしました。
しかし物事は順調には進みません。

手術を妨害する何者かにより大地は逮捕されてしまいます。
2週間後に決定した娘の骨髄移植手術に身を捧げて命懸けの逃亡を図ります。
2週間のタイムリミットサスペンスを是非お楽しみ下さい。

上記の内容からタイトルが父親が娘の心(感情)に寄り添って奮闘する様を表現
していることを理解することができます。

続く部分では歌詞全体を考察し細かい描写に注目していきます。

『Fight for your heart』歌詞の意味

幽閉された身と心

錆び付いて 開かずにいた
情熱の扉を
キミなら 風を吹き込み
生き返らせる

今回の考察ではドラマの主人公である結城大地を主軸に
進めていきたいと思います。

彼は殺人未遂の罪で服役していました。
文字通り牢屋に閉じ込められ次第に心も閉ざしてしまい
ます。

そんなときある知らせが彼の「錆び付いて 開かずにい
た 情熱の扉」をこじ開けます。

前述でも取り上げた「娘の存在と彼女のピンチ」です。
ですから歌詞の「キミ」は娘「はな」のことであると理
解できます。

はなの存在は主人公の心に気力を吹き込みました。
生きる確かな目的を得た主人公は彼女の心のために立ち
上がりました。

定めと知って

燃え尽き 崩れ堕ちてく
景色は見て来たよ
この運命は やっと見つけた
新たな夜明け

「燃え尽き 崩れ堕ちてく」という言葉には
実にたくさんの意味が包含されていると思います。

殺人未遂をきっかけにそれまでの人生が崩れ去った
ということを示唆しているのかもしれません。

また服役中に主人公の無味乾燥な日々が尽きていく
様を描いているのかもしれません。
そんなモノクロの「景色は見て来た」と過去を振り
返っているようです。

しかし娘の骨髄移植の必要性、そして自分がドナー
適合したことを「定め」として彼は受け入れました。
その事実は彼の変わり映えしないモノクロの景色を
オレンジ色に染め夜明けを描いていきました。

逃げる親と逃げない子

Give me a try
Don’t need a lie
Give me a sign
僕だけは信じて

Fighting for your heart
I’m fighting for your heart
Tonight
傷ついた心ならば 癒してあげる
分かち合える二人は 世界を変えるから
すべて捨てて 駆け抜けよう
Tonight, tonight

「Give me a try Don’t need a lie Give me a sign」
この部分では「試してみて、嘘をつく必要はない、合図をくれ」
という意味になります。

試すことにもいろいろな意味があると考えられます。
主人公が自分の可能性を試す、娘はなが手術を試すなどです。
嘘をつく必要がないという部分は主人公が自分の抱いた情熱に
嘘はないという点を強調しているようです。

合図をくれとは服役からのタイミング、そして娘はなを助ける
瞬間を主人公が意識していると解釈できます。

「Fighting for your heart I’m fighting for your heart」
この部分は楽曲タイトルであり娘はなの心のために自分は今も
戦っているという強いメッセージを伝えています。

二回目の繰り返しで「I’m」が付け加えられている点にも注目
してください。

あえて「私は」と述べているのは自分だけが娘はなを救える、
自分が救うという強い意志の表れであると解釈しました。

その意志は行動という形となり主人公を駆り立てます。
「すべて捨てて 駆け抜けよう Tonight, tonight」とは、彼
が2週間の間、手術を妨害する者達の手から必死に逃げている
様子を表現しています。

娘の心のために逃げる父親、病気から決して逃げない娘の不思
議な関係性を描いた部分です。

二人の短くも長いとも感じる2週間は心を鼓舞する物語なのです。。

まとめ

いかがだったでしょうか。
服役中の主人公の無気力な面、娘の存在とピンチを
知ってからの父親としての自覚、そしてその後の生
き方がリアルに歌詞で再現されていましたね。

命と命の共鳴、心の繋がりと絆を感じる情熱的な作
品だったと思います。
MV序盤に真っ赤な色が全面に使用されていた理由が
ここにあるのだと納得しました。

三浦春馬さんの凛々しく妖艶な面も観察できました。
今後の活動と次回作に期待し注目していきたいと思い
ます。

素敵な作品を有難うございました。


コメントを残す