欅坂46『風に吹かれても』歌詞の意味・考察と解説

枯葉がひらひら 空から舞い降りて
舗道に着地するまで時間を持て余してた
思っていたより地球はゆっくりと回っている
胸の奥に浮かぶ言葉を拾い集めよう

ずっと前から知り合いだったのに
どうして友達なんだろう?
お互いがそんな目で
意識するなんてできなかった

風に吹かれても
何も始まらない
ただどこか運ばれるだけ
こんな関係も
時にはいいんじゃない?
愛だって 移りゆくものでしょ?
アレコレと考えても
なるようにしかならないし…

That’s the way
That’s the way

あの枝で揺れている一枚の葉みたいに
未来の君の気持ちは予想がつかなかった
なぜ奇跡的なチャンスを見逃してしまうんだろう?
時が過ぎて振り返ったらため息ばかりさ

ふいにそういうアプローチをすると
やっぱり気まずくなるのかな
恋愛の入り口に
気づかない方が僕たちらしい

風が止んだって
ハッピーでいられるよ
そばにいるだけでいいんだ
そんな生き方も
悪くはないんじゃない?
愛しさがずっと続くだろう
ハグでもキスでもない
曖昧なままで So cool!

成り行きに流されたらどこへ行くの?
あんなに眩しい太陽の日々よ
翳(かげ)り行く思い出が消えるまで
僕たちは空中を舞っていよう
人生は(人生は)
風まかせ(風まかせ)
さよならまで楽しまなきゃ

風に吹かれても
何も始まらない
ただどこか運ばれるだけ
こんな関係も
時にはいいんじゃない?
愛だって 移りゆくものでしょ?

風が止んだって
ハッピーでいられるよ
そばにいるだけでいいんだ
そんな生き方も
悪くはないんじゃない?
愛しさがずっと続くだろう
ハグでもキスでもない
曖昧なままで So cool!

That’s the way
That’s the way
That’s the way
That’s the way


はじめに


2017年に発売された欅坂46の5枚目のシングル、『風に吹かれても』。メンバー全員がスタイリッシュなスーツスタイルで行う軽快なダンスが話題になったこの曲。メルカリのCM曲にも選ばれ、そのキャッチーなメロディーが耳に刻み込まれている方も多いと思います。そんな『風に吹かれても』ですが、果たして歌詞はどのようなものなのでしょうか?早速、歌詞解説を行ってまいります。

恋愛と友情の狭間に落ちていく言葉


枯葉がひらひら 空から舞い降りて
舗道に着地するまで時間を持て余してた
思っていたより地球はゆっくりと回っている
胸の奥に浮かぶ言葉を拾い集めよう

ずっと前から知り合いだったのに
どうして友達なんだろう?
お互いがそんな目で
意識するなんてできなかった


一番Aメロ~Bメロです。ひらひらと落ちる枯葉を見つめながら自分の思いを言葉にしようとするこの曲の主人公。「ずっと前から知り合いだったのにどうして友達なんだろう?」という歌詞から、気になる相手がいながらも関係を深めることができず悩む姿が描写されています。
ひらひら舞い降りる枯葉の様に思いを告げるための言の葉が言葉にならず消えていく様が目に浮かぶようですね。

関係は風に身を任せて


風に吹かれても
何も始まらない
ただどこか運ばれるだけ
こんな関係も
時にはいいんじゃない?
愛だって 移りゆくものでしょ?
アレコレと考えても
なるようにしかならないし…

That’s the way
That’s the way


一番サビです。気になる相手との関係を深めることができず悩む主人公。その結果、ある種諦めの境地に達します。何もしないままだと関係性が深まらないのはわかり切っている。だけど、今はそれで良いんだ、という思いが「風に吹かれても何も始まらない」「こんな関係も時にはいいんじゃない?」という歌詞に凝縮されています。
ここでいう風、というのは主人公と相手を取り巻く環境のことだと考えられます。そして「愛だって移りゆくものでしょ?」と、頑張ってもどうしようもない時はどうしようもないからただ環境の変化に身を任せようと決めこみます。

相手の思いに気づけたら・・・


あの枝で揺れている一枚の葉みたいに
未来の君の気持ちは予想がつかなかった
なぜ奇跡的なチャンスを見逃してしまうんだろう?
時が過ぎて振り返ったらため息ばかりさ

ふいにそういうアプローチをすると
やっぱり気まずくなるのかな
恋愛の入り口に
気づかない方が僕たちらしい


二番Aメロ〜Bメロです。ここで歌われるのは主人公の後悔。何を後悔しているかというと、気になる相手の好意に気づけなかったことです。相手の好意は風に吹かれても木に残る一枚の葉のように奇跡的だった、と一番Aメロと関連した見事な比喩をしながら「なぜ奇跡的なチャンスを見逃してしまうんだろう?」と後悔の念に浸ります。
しかし、「恋愛の入口に気づかない方が僕達らしい」と今の状況で良いのだ、と思い直します。きっと両者の関係というのは友人同士という現在の関係でも悪いものではないのでしょうね。だからこそその先に踏み切れず、今のままでもいいのだと思うのでしょう。

風に吹かれても、風が止んでも2人の関係は変わらない


風が止んだって
ハッピーでいられるよ
そばにいるだけでいいんだ
そんな生き方も
悪くはないんじゃない?
愛しさがずっと続くだろう
ハグでもキスでもない
曖昧なままで So cool!

成り行きに流されたらどこへ行くの?
あんなに眩しい太陽の日々よ
翳(かげ)り行く思い出が消えるまで
僕たちは空中を舞っていよう
人生は(人生は)
風まかせ(風まかせ)
さよならまで楽しまなきゃ

風に吹かれても
何も始まらない
ただどこか運ばれるだけ
こんな関係も
時にはいいんじゃない?
愛だって 移りゆくものでしょ?

風が止んだって
ハッピーでいられるよ
そばにいるだけでいいんだ
そんな生き方も
悪くはないんじゃない?
愛しさがずっと続くだろう
ハグでもキスでもない
曖昧なままで So cool!

That’s the way
That’s the way
That’s the way
That’s the way


二番サビ~Cメロ~大サビです。一番では周囲の環境が変わってもそれに流されるだけで二人の関係は変わらないと歌われました。これに対してここでは風が止んだ場合、つまり周囲の環境も変わらない場合が歌われます。果たしてこの場合二人の関係はどうなるのでしょうか。やはり、何も変わらないのです。
このことは「風が止んだってハッピーでいられるよ」「ハグでもキスでもない曖昧なままでSo cool!」という部分により明示されています。
周囲がどうなろうが互いの関係性は変わらないというのは裏を返せば、友達とはいえど非常に深い信頼関係を築いていると言えるでしょう。
そんな二人だからこそ「人生は風任せ最後まで楽しまなきゃ」という軽快な心持ちでいられるのだと思います。
深くはないけれど強い信頼関係。相手によってはそんな関係がベストなのかもしれない、と恋愛の多様さを思わせてくれる歌詞ですね。

終わりに


いかがでしたでしょうか。今回は欅坂46『風に吹かれても』の歌詞解説を行ってまいりました。そしてその結果、恋愛の複雑さを描いた曲であることがわかりました。非常に仲の良い相手を好きになってしまい、今の関係を壊したくないから中々積極的にいけない、という悩みに今まさに陥ってしまっている人は一つの答えを貰える楽曲なのではないでしょうか。

コメントを残す