かいりきベア『アンヘル』歌詞の意味を考察・解釈

ドクドク交わって たちまちコンニチハ あはははは たたた誕生日
続々患って 目の縁(ふち) 濡れても 幸せです 生きているなら ほら!
ケセラ ケセラ ケセラ 


誰にも頼んだ覚えはなくとも あはははは 産んでもらえて
ジクジク痣になって 抉れ 血漏れても 幸せです 生きているから ほら!
ケセラ ケセラ ケセラ ラララララ


紅く咲いた 功徳(くどく)の刃 存在の意義を 翳せ 翳せ
従僕の業(カルマ) 囚獄の果てに くだらぬ命 紡げ 紡げよ
嗚呼


決壊 シニカルって 1 2 3 辛いでしょ?必死になって生 生 生 生
切開 ココロ縫って 2 2 3 ガラクタな未来 照らせ照らせ


目測誤って たちまちコンニチハ あはははは 膿んで堪えて
泣く泣く躊躇って「生きる」を選べば 幸せです この世(ここ)は楽園 ほら!
ケセラ ケセラ ケセラ ラララララ


紅く裂いた 背徳の絵画 存在の義理を 果たせ 果たせ 
従僕の業(カルマ) 冒涜の末に 僅かな希望(ひかり)求め 求め
嗚呼 


決壊 シニカルって 1 2 3 辛い裂傷 躍起になって生 生 生 生
失態 泥被って 2 2 3 空っぽな未来 晒せ 晒せ
嗚呼
決壊 真っ赤な傷 1 2 3 踏まれたって蹴られたって生 生 生 生
実際 ココロ散って 2 2 3 ガラクタな自分 隠せ 隠せ


此の灯に万歳三唱 孤独に存在一生 その苦に異論提唱 御託は論外殺傷
此の身に纏う病状 奈落に惑う表情 悴む劣化な状況 届かぬ救命損傷
その身で見物万象 皮肉の混在立証 偽善の横行現象 滅びの生存競争
たかだか人生百年 誰もが辿る終焉 そのくせ生きる執念 飽くなき矛盾に呆然


欠陥 肢体這って 1 2 3 辛い惨状 出口すら無い無い無いな
結滞 悪化な心臓 2 2 3 痛いでしょ? ほらほら…
嗚呼 
決壊 シニカルって 1 2 3 辛いでしょ?必死になって生 生 生 生
切開 ココロ縫って 2 2 3 ガラクタな未来 照らせ照らせ
嗚呼
でっかい真っ赤な×点 1 2 3 踏まれたって穢れたって生 生 生 生
実際 ココロ散って 2 2 3 ガラクタな未来 照らせ照らせ 晒せ 晒せ 壊せ 壊せ


はじめに

『アンヘル』とは2019年3月30日にネット上で公開された楽曲です。
投稿から数日で動画再生回数10万回、コメント数2000を超える人気
のナンバーとなっています。

新ボーカロイド「鳴花ミコト」お披露目の今作にファンやリスナーが
大きな期待を寄せていたと思います。
鳴花ミコトは声の抜けが良く高音もクリアに聞こえるのが特徴だと筆
者は感じました。

曲調はAメロ、Bメロ、サビの3区間どれも独自性があり変則的な転調
が中毒性となります。
特にBメロの脳裏にべっとりとこべり付く洗脳的なメロディは印象的
です。

ご存じの方もいらっしゃると思いますがアーティストのかいりきベア
さんは有名なゲーム作品「マザー2」に登場するモンスターの名前を
由来としています(スマッシュ=会心の一撃を乱発します)

その由来通り非常に強力な印象を与える歌詞とメロディが多くの方を
魅了したのではないでしょうか。
特に今回は「国語の授業か!」と突っ込みたくなるほどに漢字が多様
されています。

ある程度、語群をまとめて考察し要点を執筆したいと思います。
筆者のエバラ浅知恵の元を辿り頑張って読み解いていきますのでどう
ぞ温かな目で見守ってやってくださいね(笑)

タイトル『アンヘル』とは

筆者は人気ゲームKOFのキャラクターが真っ先に頭に
浮かんできました。
スペイン語で「天使」を意味します。

ですからPVでも男性の天使のようなキャラクターが
登場しているわけです。

今作で特に注目したい点が歌詞に合わせてPV内の天
使が瞳の色や表情を変えていくところです。
そしてかいりきベアさんご自身が「生きるを選べば
幸せです」とコメントしている点にも注目です。

歌詞は一見暗くドロドロしたものに見受けられます。
それでも悪魔ではなく天使がキャラクターとして起用
されているのは積極的な内容に仕上げたかったのだと
筆者は感じました。

さらに生を受けて地上に誕生してきた人間を天から天
使が様々な思いで見下ろしているようにも思えます。
それではさっそく歌詞の考察へと進んでいきましょう。


『アンヘル』歌詞の意味

生きてスタート出来るは幸福なり

ドクドク交わって たちまちコンニチハ あはははは たたた誕生日
続々患って 目の縁(ふち) 濡れても 幸せです 生きているなら ほら!
ケセラ ケセラ ケセラ 

誰にも頼んだ覚えはなくとも あはははは 産んでもらえて
ジクジク痣になって 抉れ 血漏れても 幸せです 生きているから ほら!
ケセラ ケセラ ケセラ ラララララ

歌詞冒頭では赤ちゃんが生きて親の体内から排出された
場面を想像することができます。
生まれた日が誕生日となり命のスタートを切りました。

赤ちゃんは免疫力が低く色々な病気を次々と患っていく
ものです。
「目の縁」が濡れるとは「おぎゃぁ!」と泣いている様
子を表しているのでしょう。

赤ちゃんは泣いていますが生きて無事に生まれたのです
から幸せなことであると歌詞は温かく綴っています。

「ケセラ」という言葉が何度か歌詞の中に登場します。
これは「ケセラセラ=なるようになるさ」という言葉
から取られているように感じます。

ケセラセラはスペイン語または英語圏から生まれたな
ど様々な説があり断定することはできません。

「なんにせよ生まれてこれて良かったね」というニュ
アンスをリスナーに伝えています。


我武者羅に生きて未来を照らす

決壊 シニカルって 1 2 3 辛いでしょ?必死になって生 生 生 生
切開 ココロ縫って 2 2 3 ガラクタな未来 照らせ照らせ

「決壊」つまり心がなんらかの要因で壊れてしまった
ことを表現した言葉でしょう。
その結果「シニカル」つまりあらゆることに皮肉めい
た態度を取り冷笑的になってしまうことを述べてます。

それは徐々に自分を苦しめ辛くなっていきます。
それよりも「必死になって生き続ける」必要性を歌詞
は強く勧めているようです。

「生」の字が4回強調されている点からも「生きて生き
て」と背中押すような掛け声にも感じます。

一度決壊して膿んで固まった心も「切開」して悪いもの
を取り出して縫うならば自分の未来を照らせると励まし
ています。

それが世間からまた周囲の人間から見下げられる「価値
のないガラクタの未来」であっても照らすよう勧めてい
ます。

ここで言う「照らす」とは自分にとって輝ける満足した
未来を迎えるという意味だと読み解きました。

アンヘルは高みの見物

此の灯に万歳三唱 孤独に存在一生 その苦に異論提唱 御託は論外殺傷
此の身に纏う病状 奈落に惑う表情 悴む劣化な状況 届かぬ救命損傷
その身で見物万象 皮肉の混在立証 偽善の横行現象 滅びの生存競争
たかだか人生百年 誰もが辿る終焉 そのくせ生きる執念 飽くなき矛盾に呆然

この16個の列挙された文体は天から人の生涯を見つめる
アンヘル=天使の感想だと筆者は解釈しました。
人間が苦しみの原因を追究したり、ある命は助かり別の
命は救われない理不尽さを感じているのを見ています。

どうして偽善が世界中に見られるのか、精密に作られた
人間がなぜ百年以内に死ぬのか、死を目前にして延命し
ようとするのかなどに興味を抱いて観察しているのです。

アンヘルは何を考えているのでしょうか。
PVではその瞳の色を変えたり笑顔や真顔を繰り返してい
るだけでした。

しかしかいりきベアさんが述べる通り、生きている限り
人が幸せに暮らすことを望んでいるに違いありませんね。
生あるものすべてに幸福の未来を。

まとめ

天使の観点で考察を進めてみました。
天から生命の誕生を見つめる気分はどんな感じなのでしょうか。
人の幸福や不幸が予知できてしまうことは決して楽しいことで
も嬉しいことでもないでしょう。

そして大体の人は百年までしか生きられませんが、生きている
間に幸福であったか不幸であったかが重要だと思います。
さらに幸福な未来を描いて現在の不幸を忍ぶ大切さも今作で学
べたような気がします。

なんにせよ、今こうしてコーヒーを啜りながら考察記事を執筆
できていることに感謝し命の鼓動を感じていたいと思います。

皆さんも命は大切に!(なんやそら)

かいりきベアさんの今後の活動と次回作もスマッシュヒットす
ることを心より願っています(マザーファンより)



この記事をシェアする!