初音ミク『ぽっぴっぽー』の歌詞の意味・解釈と考察

 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー (×11) 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっ 

ぽぴー 

さあ飲め お前好きだろ? 

野菜ジュース 

私が決めた いま決めた 

だから飲んで 私の野菜ジュース 

価格は200円 

そいやそいや 

どっせーどっせー 

そいやそいや 

どっせーどっせー 

まろやか野菜ジュース 

ふわふわ野菜ジュース 

いちばんオススメなのは 

緑のジュース 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ベジタブルな 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

生命あふれた 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

あなたも今 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

野菜ジュースが好きになる 

ぽぴー

 


タイトル『ぽっぴっぽー』の意味

この「ぽっぴっぽー」は掛け声らしいです。

意味は、考えるな感じろとのことです。

 

ぽっぴっぽー』のテーマ

野菜ジュースがテーマの曲です

さあ飲め お前好きだろ? 

野菜ジュース 

私が決めた いま決めた 

だから飲んで 私の野菜ジュース 

価格は200円 

にもありますが、とても野菜ジュースを推していますね!

 

 


野菜ジュースに対する思い

歌詞の中で、掛け声の次に野菜ジュースが取り上げており、野菜ジュースに対する思いがわかります!

野菜ジュースへの愛が伝わって来ますね!

ついついもう一杯飲みたくなるような中毒性があります。

 

『ぽっぴっぽー』の歌詞中の登場人物

「初音ミク(もしくは他のVOCALOID)」と「お前」の二人です。

 


ぽっぴっぽー』歌詞の意味

強要?

さあ飲め お前好きだろ? 

野菜ジュース 

私が決めた いま決めた 

だから飲んで 私の野菜ジュース 

価格は200円 

野菜ジュースを飲ませたいために、押し付けるような表現と、価格を提示しています。

 


異なる掛け声

そいやそいや 

どっせーどっせー 

そいやそいや 

どっせーどっせー 

ここで、違う掛け声が使われています。

これは、次の歌詞につなげるためだと思いました。

 

野菜ジュースへの思い

まろやか野菜ジュース 

ふわふわ野菜ジュース 

いちばんオススメなのは 

緑のジュース 

まろやかとふわふわという感覚を表す歌詞が使われており、野菜ジュースに対してどのような感覚を抱いているかがわかります。

野菜ジュースの中でも特に緑の野菜ジュースを推しているんですね。

 


強調されているメッセージ

”ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ベジタブルな 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

生命あふれた 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

あなたも今 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー 

野菜ジュースが好きになる ”

掛け声の後に、伝えたいことを歌うことで、一つ一つが強調されていますね。

ちなみに、文章にするとこうなります。

あなたは、今にもベジタブルで生命溢れたジュースを好きになる。

 

掛け声

ぽぴー

最後に掛け声で終わります。

なので、エンドレスでも歌うことができ独特な掛け声で中毒性が高いと言われています!

 

最後に

いつも面白い曲を投稿してくださるラマーズPさんの曲でした。

この曲を作者のラマーズPさんも

「・・・どうしてぽっぴっぽーなんだ、と言われたらそこでおしまいだ。考えるものじゃない、感じるものなんだ・・・」

とおっしゃっています。(公式ビジュアルブックより)

この曲を聞いてあなたも野菜ジュースが飲んでみたくなったのではないでしょうか…?

最後までお読みいただきありがとうございました!