郷ひろみ『GOLDFINGER’99』歌詞の意味・考察と解説

不埒なリズムで ギラつく胸は
きみを欲しがる 欲望のサイン

ジョークめかした さぐりのキスが
アセるくらいに 深みにはまる

よこしまな気持ちが DANCIN’IN THE SUN
この胸で あばれて 止まらない
野蛮な太陽

A CHI CHI A CHI 燃えてるんだろうか
もう A CHI CHI A CHI 感じたんだろうか
OH, UPSIDE INSIDE OUT きみを泣かせても
A CHI CHI A CHI それは太陽が
させたことだよ
夏の太陽が

舌もとろける ココアな胸に
腰も思わず ベトつく SUMMERTIME

拒んでもバレてる DANCIN’IN THE SUN
そうきみの 瞳の 裏側に
野蛮な太陽

A CHI CHI A CHI 見つけたんだろうか
もう A CHI CHI A CHI こぼしたんだろうか
OH, UPSIDE INSIDE OUT 濡れた指先で
A CHI CHI A CHI きみを人魚に
人魚にしたい
跳ねるくらいに

抱きしめて よじれて DANCIN’IN THE SUN
突き刺して 果てても また昇る
野蛮な太陽

A CHI CHI A CHI 見つけたんだろうか
もう A CHI CHI A CHI こぼしたんだろうか
OH,UPSIDE INSIDE OUT 濡れた指先で
A CHI CHI A CHI 君を人魚に

A CHI CHI A CHI 燃えてるんだろうか
もう A CHI CHI A CHI 感じたんだろうか
OH,UPSIDE INSIDE OUT きみを泣かせても
A CHI CHI A CHI それは太陽が
させたことだよ
みんな太陽が


はじめに

 

歌詞考察

 

不埒なリズムで ギラつく胸は
きみを欲しがる 欲望のサイン

ジョークめかした さぐりのキスが
アセるくらいに 深みにはまる

よこしまな気持ちが DANCIN’IN THE SUN
この胸で あばれて 止まらない
野蛮な太陽

 

A CHI CHI A CHI 燃えてるんだろうか
もう A CHI CHI A CHI 感じたんだろうか
OH, UPSIDE INSIDE OUT きみを泣かせても
A CHI CHI A CHI それは太陽が
させたことだよ
夏の太陽が

 

舌もとろける ココアな胸に
腰も思わず ベトつく SUMMERTIME

拒んでもバレてる DANCIN’IN THE SUN
そうきみの 瞳の 裏側に
野蛮な太陽

 

A CHI CHI A CHI 見つけたんだろうか
もう A CHI CHI A CHI こぼしたんだろうか
OH,UPSIDE INSIDE OUT 濡れた指先で
A CHI CHI A CHI 君を人魚に

A CHI CHI A CHI 燃えてるんだろうか
もう A CHI CHI A CHI 感じたんだろうか
OH,UPSIDE INSIDE OUT きみを泣かせても
A CHI CHI A CHI それは太陽が
させたことだよ
みんな太陽が

 


終わりに