DECO*27『人質交換』歌詞の意味を考察・解釈

それなりの幸せと 思い込みを愛したよ
やけに君が笑う日は 隠し事がありました

「間違ってなんていないよ」なんて言って 鼻歌を嗜んでは
バクバク鳴ってジッとしてらんない 心に爪を立てましょう

いちにのさんっで手を離そう
夢はどこで狂った?
引けないのよ 引けないからもうバイバイしよう

君がいくら愛しても 痒いだけだから
そろそろ返してよ 君の私を
忘れたい思い出が人質だから
いつでも殺れること覚悟しといてよ

知りすぎてしまうから 忘れたいと願うのです
上辺だけが好きなのよ だって下僕にしたいんで

取り合った結果勝手に歪んで 深水に腫魔る恋模様
欲張ってばっか毎度ビバトゥーマッチ バラバラになりそうだよ

いちにのさんっで切り落とそう
いくら無駄をしたって死ねないじゃない
死ねないならもう死んでんじゃない?

“どんな時も二人ならば超えていけるから”
下らない理想興なら すでに終わったんだよ
始めよう これまでの恥のトレードを
二人の愛言葉も 聞きたくないことだろう

今すぐに楽にしてあげよう
これまでを無にしてあげよう
様を見ろ 貸しは歌詞にしよう 下がっていこう
お決まりのサヨナラの涙 なぜいつもそんなに狡いの
構ってくれ 構ってくれ

君がいくら愛しても 痒いだけだから
そろそろ返してよ 君の私を
忘れたい思い出が人質だから
いつでも殺れること覚悟してるけど

君といつか 笑い合えたら
それもまあいいかな
止まらないこの涙は たぶんそう歌ってるから

ごめんね “したい”だらけの恥のトレードは叶わない
君の鼓動は ちゃんと止まってるから

はじめに

2019年7月5日にネット上でプレミア公開された楽曲です。
本日数分前にプレミア公開されたばかりの出来立てホヤホヤな考察記事です。
10分前からパソコン前で張り付き待ち構えていました(汗が止まりません)
動画再生回数は現在不明となっています。

同年5月22日リリースされた 6th Album「アンドロイドガール」に収録された
楽曲です。
すでにファンの方のチェックも入っており収録曲の中で一番注目していたという
声をツイッターやその他音楽サイトコメント欄などで観察されています。

曲調は丸みのあるギターが中心となりミドルテンポで曲進行していきます。
筆者のイメージとしては最初曇りだった空が徐々に小雨へと変わっていくような
感じがしました。
しっとりと切ないテイストに仕上がっており聴き手の心に浸透するようです。

さてMVの内容に触れておきたいと思います。

骸骨が主人公となり街を彷徨ったり自宅で物事を考えたりしています。
常に骸骨の胸のハートが激しく鼓動を続けています。
このハートの演出が今回の鍵になるのだと予想します。
意味深なタイトルの秘密も踏まえてさっそく歌詞の考察へ進んでいきましょう。

タイトル『人質交換』とは

「人質交換」は現在では「捕虜交換」と呼ばれる方が一般的
かもしれません。

簡単にいう国Aと国Bが戦争して両国が敵国の捕虜を得るとします。
その捕虜(人質)を後日、条件のもと交換するというのが一般的です。
大抵の場合、要求される金額と同等もしくは価値の高い人物であれば
なりたつトレードだと言えます。

真面目な話はさておき今作で捕えられた人質とはなんでしょうか。
それは主人公にとって「相手に持たれた自分のイメージ」です。
そして相手には隠し事がありました。
しかし主人公にバレてしまい結果その「隠し事」が人質となりました。

相手が持つ「自分のイメージ」という人質と主人公だけが知っている
「隠し事」という人質の交換。。
そのトレードをなぜ成立させたいのでしょうか。
続く考察から一つずつ紐解いていきましょう。

『人質交換』歌詞の意味

決別を呼んだ隠し事

それなりの幸せと 思い込みを愛したよ
やけに君が笑う日は 隠し事がありました

「間違ってなんていないよ」なんて言って 鼻歌を嗜んでは
バクバク鳴ってジッとしてらんない 心に爪を立てましょう

いちにのさんっで手を離そう
夢はどこで狂った?
引けないのよ 引けないからもうバイバイしよう

主人公を今回は一人の女性にしました。
彼女は一人の男性と交際し二人の時間を楽しんでいました。
彼はそれなりの幸せと思い込みを感じるくらいの愛を与えて
くれました。

しかし二人の交際の歯車を狂わす日が訪れたのです。
彼女は彼の隠し事を知ってしまいました。
恐らく「浮気」に関連したものであったのでしょう。
彼女の心は酷く動揺し不信感が波のように押し寄せたでしょう。

それに拍車をかけたのは彼の普段見せない不自然な笑みでした。
歌詞を見ても理解できますが、彼は普段あまり笑わないようです。
浮気あるあるで観察される要素として男性は浮気すると交際相手に
必要以上に優しく接してカモフラージュするようです(個人差あり)

彼女は最初、二人の関係を終わらせないよう懸命に努力しました。
彼の隠し事に対し「間違ってなんていないよ」という台詞を繰り返し
彼を正当化しようと試みました。
鼻歌を嗜んで気分を変えようともしました。

それでも心に爪を立てるかのように心痛が彼の心を悩ませるのでした。
このまま二人の関係を続行するのも決別するのも非常に勇気のいること
です。
常軌を逸した心臓の鼓動がそのことを裏付けています。

「いちにのさんっで手を離そう」というフレーズから二人で意思の疎通
を図ってから関係を終わらせたいと彼女は考えました。
彼の方は続けたいと願い彼女を何度も説得したことでしょう。
それでも彼女は自分の気持ちを譲るつまり「引くこと」はできないのです。

気持ちと秘密のトレード

君がいくら愛しても 痒いだけだから
そろそろ返してよ 君の私を
忘れたい思い出が人質だから
いつでも殺れること覚悟しといてよ

この部分がタイトル「人質交換」に深く関係する部分です。
秘密を作られた彼女は彼の愛がむず痒く感じます。
それはまるで台本通りに演じる役者の振る舞いのようです。
実質を伴わない愛を彼女は冷めた目で見つめるのでした。

そして「人質交換」を彼に要求したいと思います。
返還を希望するのは「君の私」つまり「相手が持っている
自分のイメージ」です。

彼はまだ彼女に良いイメージを持っています。
しかし彼女にしてみればそれを持っていて欲しくはないので
す。
本当に自分を愛してくれる人に持っていて欲しいからです。

「忘れたい思い出」とは彼の秘密を知ったあの日のことです。
彼女はその事実を差し出して彼と決別することを要求します。
そうすれば必然的に彼の持つ彼女の良いイメージは消えるか
もしれません。

彼女はこれまでの思い出をすべてなくせる覚悟をしています。

思い出は歌にして

今すぐに楽にしてあげよう
これまでを無にしてあげよう
様を見ろ 貸しは歌詞にしよう 下がっていこう
お決まりのサヨナラの涙 なぜいつもそんなに狡いの
構ってくれ 構ってくれ

彼女は彼に別れを切り出します。
それは自分と相手が楽になることだと信じています。
これまでのすべては無になり夢を見ていたようです。

彼女は彼の秘密を辛抱し耐えてきた貸しがあります。
それはとても辛い日々だったに違いありません。
しかしそんな辛い貸しの日々を歌詞にする、つまり
歌にして歌える日がくることを望んでいます。

それでも意に反して決別の日は大粒の涙が止まりませ
んでした。
MVでも主人公が溺れてしまうくらいの涙の川が出来て
いました。

やはり愛する人、愛していた人を失う辛さは図りしれ
ないのだと思います。
彼女は涙の川の中で必死に手を伸ばします。
しかし彼女の手を掴む人は誰もいません。

いつか正直で誠実な男性が現れて彼女の手を優しく引
く日が来ることを筆者は切望するのでした。。

まとめ

いかがだったでしょうか。
主人公が骸骨という点がまず斬新でしたね。
筆者が思うに容姿や衣服という余計なオプションがあると
心情や感情が限定されてしまうと考えたのかもしれません。

このような作品において筆者が主人公を女性に限定したこと
は珍しいことでした。
それでも感覚的な部分で本考察では女性にしたかったのです。

某アニメでは「嘘は女のアクセサリーさ」という名言があり
ます。
しかし男の嘘や隠しごとは多くの場合に決別を引き起こす爆
弾ですね(笑)

DECO*27さん、切なさ、むず痒さ、悲嘆など多くの感情を
盛り込んだ名曲を有難うございました。
今後の活動と次回作に期待し注目していきたいと思います。

4 件のコメント

  • この歌とても素敵なのに、友達の心には痒いだけだったようで。。。きっと情景が浮かばなかったのでしょうね。この解釈とてもわかりやすいので、助かりました。これで理解してくれなかったら、友達がリア充になって、辛い別れを経験してから再度勧めようと思いますw

    • 人質Aさん感想有難うございます。
      ネーミングもタイトルに合わせているのですねw
      楽曲の受け入れ方も十人十色ですから難しいですよね(涙
      解釈へのお褒めの言葉を頂き感極まっております!
      人質Aさんも友達もいつまでも幸せな日々をお過ごし下さい。

  • とても参考になりました!

    なぜ骸骨なのか考えたのですが自分ではどうしてもわからなかったのでこれを読んでなるほど!と思いました( *´艸`)

    DECOさんがどんな恋愛してきたのか気になる…

    • 人質Bさん感想有難うございます。

      自分も骸骨について不思議に思い長考しました。
      自分なりの考察と解釈を見出したのですが参考に
      なったのであれば幸いです。

      DECOさんの恋愛確かに気になりますね!
      (大人な感じのしてそうですw)

  • コメントを残す