BURNOUT SYNDROMES『Good Morning World!』歌詞の意味を考察・解釈

おはよう世界 Good Morning World!

どれほど歩いたろ
足の痛みだけが
その距離を物語る

長い夜を越えた
絶景の期待が
今日も僕を生かしている

神々の霊峰 心力の宮殿
岩窟の最奥 蒼穹の果て

踏破してみせる 限界はない
星の隅々まで

おはよう世界 Good Morning World!
不可能の闇を祓って 神話をReaching
情に変えてく 放流星
一歩ずつ 石を劃かつような
この歩みで 世界を広げよう

はじめに

『Good Morning World!』とは2019年8月21日にリリースが決定した楽曲
です。
同年7月11日にラジオRK802で初のフルバージョンがオンエアされました。

人気アニメ「Dr.STONE」OPともなり大注目のナンバーとなっています。

曲の出だしがラジオの爽やかなスタートのように感じます。
そして打ち鳴らされるドラムが空間を切り裂きハイテンポなロックチューン
を作り上げていきます。

A,Bとハードロック要素満載ですがサビは少しメロディアスな面を多く残し
爽快感を漂わせていました。
今作を聴き終わった後の印象としては「大きな広がり、解放感」が胸全体に
行き渡るといった感じでした。

今作のタイアップアニメ「Dr.STONE」についてのあらすじや登場人物につ
いては下記のサイトで詳しく紹介していますので併せてご覧ください。

https://jiyuninaru.com/dorama/dr-stone/  (CM)

さて今作が出来るまでと思い入れについてメンバーの熊谷和海さんからコメ
ントが寄せられていますので紹介します。

初めまして。

アニメ「Dr.STONE」オープニングテーマを担当させて頂きますBURNOUT SYNDROMESです。
最初に漫画を読んだ時、心から「主題歌を歌いたい!」と思いました。

何を隠そう、僕も物理化学大好き人間なのです。部屋には科学雑誌「Newton」や学者の論文が散乱しています。そんな僕にとって『Dr.STONE』は、ロマンの結晶のような作品でした。
何度も協議を重ね、幾通りものパターンを比較し、試行錯誤の果てに完成し

た自信作になっています。熱い情熱を詰め込んだこの楽曲から、千空たちを感じていただければ幸いです。世界観とのシンクロ率は100億パーセントです!楽しみにしていて下さい!
 
―― 熊谷和海(Gt/Vo)


https://skream.jp/news  skream より

上記のコメントからも熊谷さんのアニメに対する愛着と今作の思い入れの強さ
が伺えるのではないでしょうか。
シンクロ率100億パーセント(笑)期待大ですね!

是非原作を読んでから今作を視聴することをお勧めしたいと思います。

それではさっそく気になる歌詞の考察を始めていくことにしましょう。

タイトル『Good Morning World!』とは

タイトルを和訳すると「おはよう世界!」となります。
今作の音楽構成も非常に爽やかでクリーントーンが随所に使用されて
います。
タイトルと相まって「爽やかさ」や「明るい」イメージを伝えています。

一日の始まりを告げるかのようなこの挨拶はアニメ主人公たちの物語の
始まりと期待感を表現しているのだと筆者は考えます。

続く部分からフレーズごとの細かい考察をして解釈していきましょう。

『Good Morning World!』歌詞の意味

歩み重ねたその先に

どれほど歩いたろ
足の痛みだけが
その距離を物語る


長い夜を越えた
絶景の期待が
今日も僕を生かしている

アニメ主人公たちの辿り着いた世界は自分たちの時代から
およそ3700年前後経過している状態でした。
そこが彼らの舞台になっているのです。

樹木が生い茂り人類はスタートに戻ったという印象です。
まさに「おはよう世界」と言いたくなるほどに全てがここ
から始まるのだと主人公たちは感じたことでしょう。

見慣れない世界を歩き疲れた彼らは足の痛みを感じます。
それでも見たこともない絶景が彼らを前へと突き動かす
のです。
未だ見ぬ何かは人を魅了しとりこにさせるんですね。

神秘と未知の世界

神々の霊峰 心力の宮殿
岩窟の最奥 蒼穹の果て
踏破してみせる 限界はない
星の隅々まで

歌詞では神秘で未知を感じさせるフレーズが4つ登場
しています。
アニメでも「霊長類最強」と詠われていた獅子王司が
登場します。

さらに無人島や石化した人類の復活など神秘で未知を
感じさせる場所や出来事が多く見られます。
そうした点の描写であると筆者は解釈しました。

主人公たちは非現実に戸惑うのではなく楽しんでいく
スタイルを貫くようです。
探求心に限界はなくそれは星々に届くまで強く燃え滾
るものでした。

不可能を可能にする物理

おはよう世界 Good Morning World!
不可能の闇を祓って 神話をReaching
情に変えてく 放流星
一歩ずつ 石を劃かつような
この歩みで 世界を広げよう

主人公たちは人類が消えて滅んだ世界で自力で
文明を再建させることを決意させられました。
なにもない所から物を作り出し、誰も教えてく
れないことを自分で悟り形にしていきます。

まさにそれは不可能の闇を攻略して神話を生み
出すような作業の繰り返しだったのです。

今作の見どころはアニメタイトルにも含まれて
いますが「石」に纏わる話です。
石化を解いたり石の性質について言及されたり
と興味深い構成になっています。

また他の物質、例えば火薬の原料である硫黄が
登場したりナイタールという硝酸とアルコール
の溶液が鍵になったりする点にも注目です。

歌詞やアニメからも理解できる通り物理が世界
の謎を解明し新たな文明を作り上げていくので
す。

「石を劃(わ)かつ」とは石化した人類の回復
を指しているのでしょう。
アニメ作中でも石化からの復活がメインストー
リーとなっているので裏付けとなります。

主人公たちは仲間を増やし知識を増やし新たな
世界を作り上げることで世界を広くしていると
言えるでしょう。

彼らの無限大の知恵と行動力が未知と無知の世
界に彩りを添えるのでした。。

まとめ

いかがだったでしょうか。
現代ではネット社会になりデジタルに頼り切った
世界になっているのではないでしょうか。

それが途端になにもないまっさらな世界になって
しまったら多くの人は困惑することでしょう。
アニメ主人公たちのように楽しんだり前向きに考
えたりできるのか疑問ですね。

それでも今作品は0から始めることを恐れない、む
しろプラスに考える大切さを教えてくれたと思いま
した。

機械やネットを使うのではなく物理を使ってアナロ
グ的な解決策を図る姿は見倣うべき要素が満載です。

また現在ではネットで簡単に疑問の答えを探すこと
が出来ていますね。
しかしそれは「考える、試行錯誤」の過程を無視し
て行われます。

ですからアニメ主人公たちのようにあるもので解決
できるよう思考を巡らすことは重要だなと思いまし
た。

筆者を含め皆、時間のない生活を送っているのでい
つもアナログ思考ではいられないと思います。

それでも時折、ある分野について考える時間は数分
でも必要かと筆者は痛感させられました。

BURNOUT SYNDROMESの作品に忠実に寄り添った
愛着たっぷりの今作に感謝します。
またハードロックでありながら爽快感を残した贅沢な
演奏にも魅了されました。

今後の活動と次回作に期待し注目していきたいと思い
ます。
またアニメ放送後の人気急上昇と成功も願っています。

ありがとうございました。

コメントを残す