Mrs. GREEN APPLE『WanteD! WanteD!』歌詞の意味・考察と解説

だんだん簡単に
心が壊れてしまうようになったな
やる気もがれて 傷ついたから
「あぁもう辞めだ」

WANTED! WANTED!
僕らは逃げている
WANTED! WANTED!
自分の弱さから
お馬鹿なふりをして
ゆらゆら生きている
誰も知らない
僕らの行き先は

だんだん快感になってきたよ
ツマラヌ オトナドモ
気高く保守的なだけね
でもとりあえず踊りましょう

グチャグチャ絵の具で彩って
ムチャクチャな夜と絡まって
I don’t wanna do… 愛の罠よ
まぁ I don’t care

WANTED! WANTED!
僕らは逃げている
WANTED! WANTED!
妬む心から
あの子は馬鹿で
スラスラ生きれている
「月が綺麗だ」
幸せの形を

何かのせいにして
遊べるのは今だけなんだ
焦らなくていい?
少しずつ気づいてゆけばいい?

WANTED! WANTED!
僕らは生きている
WANTED! WANTED!
間違いながらも
逃げるのに慣れて
愛に気づけなくなっている
いつか綺麗な
大人になれるかな

WANTED! WANTED!
WANTED! WANTED!


はじめに

2017年に発売されたMrs. GREEN APPLEの5枚目のシングル、『WanteD! WanteD!』。若者に絶大な支持を受けるMrs. GREEN APPLEのこの曲は軽快なメロディーとは裏腹に歌詞は少し毒のあるメッセージが特徴です。果たしてその歌詞の内容はどのようなものなのか?早速解説してまいります。

冒頭におかれるテーマ

だんだん簡単に
心が壊れてしまうようになったな
やる気もがれて 傷ついたから
「あぁもう辞めだ」

一番Aメロです。この曲は構成が珍しくAメロが少ししかありません。その中で歌われるのは普遍的なテーマ。何かに取り組むものの、辛いことがあったり傷ついたりして「もう辞めたい」と思う人たちのことが歌われています。
また「だんだん簡単に心が壊れてしまうようになったな」とあることから挫折を繰り返す中で、諦めが早くなってしまっている人たちのことが歌われていることがわかります。そんな人たちにMrs. GREEN APPLEは何を歌うか?サビへと続きます。


弱さから逃げる自分にWanteD!

WANTED! WANTED!
僕らは逃げている
WANTED! WANTED!
自分の弱さから
お馬鹿なふりをして
ゆらゆら生きている
誰も知らない
僕らの行き先は

一番サビです。「WANTED」とは和訳するとお尋ね者という意味。自分の弱さから逃げる自分を捕まえるべき存在であるという認識はあるのか?とここでMrs. GREEN APPLEは問うのです。そして弱さから逃げ、馬鹿な振りを続けると自分の向かうべき道を見失ってしまうと続けます。最初に説明した通り、ノリの良いメロディーとは対照的に示唆に富んだ内容の歌詞です。

逃げ続けた先には

だんだん快感になってきたよ
ツマラヌ オトナドモ
気高く保守的なだけね
でもとりあえず踊りましょう

グチャグチャ絵の具で彩って
ムチャクチャな夜と絡まって
I don’t wanna do… 愛の罠よ
まぁ I don’t care

二番Aメロ~Bメロです。カタカナ表記で、一際目を引く「ツマラヌ オトナドモ」という歌詞。これは自分の弱さから逃げ続けた人の末路です。そしてそんな「オトナドモ」になってしまうと「グチャグチャな絵の具」「ムチャクチャな夜」から連想されるような怠惰で無秩序な日々を過ごすことになってしまうと歌われます。


感情からも逃げた先には

WANTED! WANTED!
僕らは逃げている
WANTED! WANTED!
妬む心から
あの子は馬鹿で
スラスラ生きれている
「月が綺麗だ」
幸せの形を

何かのせいにして
遊べるのは今だけなんだ
焦らなくていい?
少しずつ気づいてゆけばいい?

WANTED! WANTED!
僕らは生きている
WANTED! WANTED!
間違いながらも
逃げるのに慣れて
愛に気づけなくなっている
いつか綺麗な
大人になれるかな

WANTED! WANTED!
WANTED! WANTED!

まず目を引くのは「僕らは逃げている」「妬む心から」という歌詞でしょう。妬む心というのは一般的には良い感情ではなく逃げた方が良いような気もします。
しかし、人を妬む自分とは弱い自分なのです。そしてこの曲で一貫して歌われるのは弱い自分から逃げるな、というもの。このように考えれば妬む心から逃げるなというメッセージにも納得がいきますね。
そして大サビで「逃げるのに慣れて愛に気付けなくなっている」と続くことから妬みといった弱い自分からくる感情から逃げた結果最も大事な感情、愛情にすら気付けなくなってしまうと続きます。しっかりと感情に向き合わないと綺麗な大人になれないと綴り、『WanteD! WanteD!』は締めくくられます。
弱い自分から逃げることなく、生きている間は前に進もうと思わせてくれる歌詞ですね。

終わりに

いかがでしたでしょうか。今回はMrs. GREEN APPLEの楽曲、『WanteD! WanteD!」の歌詞考察を行いました。その結果、この曲は弱い自分から逃げず、しっかりと向き合おうというメッセージが込められた曲であることがわかりました。人はついつい楽な方に流されてしまうもの。そんな時はこの曲を聞いて自分を奮い立たせるようにしたいものです。