HoneyWorks『日曜日の秘密』の歌詞の意味とは?実は、恋よりも愛の曲だった!

1-2,1-2-3-4!

夢では自然体
挨拶だってお手の物
現実ではぎこちない
二人の恋の物語

「お隣いいですか?」
勇気出した朝の電車

「どうぞ!」なんて答えて
そこから沈黙意気地なし

何か喋らなくちゃ
早くしないと目的地

男にならなくちゃ
「・・・携帯開いてもいいですか?」

急な言葉笑っちゃったけど
「・・・同じ事思ってた」

嬉しくなって
今日も「ありがとう」

もっと知りたいし友達だし
電話していいですか?

悩んでいたらタイミング逃していたah・・・
好きなお菓子も好きな色も
聞かせてよ・・・タイプも

近づきたいよ理想の人
不釣り合いな恋です

「どうなるの?」

日曜会えますか?
金曜日の朝送信

目の前にいるのに・・・
二人の秘密可笑しいね

文字では自然体
スタンプだってお手の物

日曜日当日
敬語は抜けずに空回り

なんでだろう?ちぐはぐだけどね
楽しくて笑ってた

二人の肩が
そっと近付く

もっと会いたいし友達だし?
手なんか繋いだり・・・?

想像くらいしてみてもいいですよね?ah・・・

苦手な事もダメなとこも
教えてよ秘密も

どんな君でも理想の人
不釣り合いな恋です

「どうなるの?」

二人きりで会う度に
自然に笑えて

楽しい秘密増えていく
特別な人なりたいかも
「独り占めいいですか?」
君の染まったほっぺたを
つねった照れ隠し

彼氏彼女なれちゃったけど
誰にも言えないの

二人の秘密
守らせてね

ずっと傍にいて恋人だし
ワガママもいいですか?

バレないように微笑んで自然におはよう

辛い時には笑い話
聞かせてよ約束

任せてくれよ理想の人
恋人始めます

「よろしくね」

 


はじめに

今回は、HoneyWorks『日曜日の秘密』の歌詞の意味を考察していきます!

女の子と男の子が交互に、歌詞を歌っていて、両方の気持ちを描いている楽曲です。

二人とも気持ちが同じで、可愛らしくて悶絶してしまいます…!

好きな人と初めてデートしたり、電車に乗ったりする時の気持ちは、現実とリンクしています。

この曲を聴いて悶絶する方と、この悶絶を分かち合いたい!!笑

では、考察していきますね。

HoneyWorks『日曜日の秘密』の歌詞の意味

この曲の最初のポイント!

1-2,1-2-3-4!

このはじめの歌詞は、女の子と男の子が小声で、息を揃えて歌っているのがたまらないです。


家で練習しても、いざ好きな人の前だとぎこちない

夢では自然体
挨拶だってお手の物
現実ではぎこちない
二人の恋の物語

好きな人の前だと緊張してしまうから、言おうと思っていることが言えない。

家にいる時に、頭の中で何度も練習したのに。

この曲の女の子と男の子は、どちらも恥ずかしがり屋。

朝の電車で勇気を出す

「お隣いいですか?」
勇気出した朝の電車

毎日毎日、好きな人を見かける度に、「お隣いいですか?」と言おうとしてたんだと思います。

それで、やっと言えた。「お隣いいですか?」と言うのは、緊張しますよね。


沈黙になってしまう

「どうぞ!」なんて答えて
そこから沈黙意気地なし

会話って、なかなか話題がないものです。

好きな人と話したいけど、何を話したらいいか分からない。

友達と沈黙になると、この人とは話合わないな、となることが多いけれど、好きな人の時は違う。

好きな人との沈黙は、特別だから。

状況は最高に嬉しいけれど、何を話していいか分からない

何か喋らなくちゃ
早くしないと目的地

喋らなくちゃとは思っているけれど、何話そう…、何話そう…となってしまう。

せっかく隣に座れたんだから、話したいという気持ちを読み取ることができます。


携帯見たいなんて思ってないけれど

男にならなくちゃ
「・・・携帯開いてもいいですか?」

きっと、ここは携帯を見たいと思ってる訳ではないですよね。

何か話さないと、と思ったら「携帯開いてもいいですか?」しか思いつかなかった。

同じこと思ってた

急な言葉笑っちゃったけど
「・・・同じ事思ってた」

急な言葉がとても可愛らしいです。

二人とも、携帯見たいなんて思ってないのに、最高かよ…笑

電話したい

もっと知りたいし友達だし
電話していいですか?

電話したいと思っても、急に電話したら怖いかな…と考えたり。

だけど、LINEの電話ボタンを押す準備して。

何時間も、電話ボタン押そうとしてるんだけど、結局押せなくて。

悩むほど勇気が出なくなる

悩んでいたらタイミング逃していたah・・・
好きなお菓子も好きな色も
聞かせてよ・・・タイプも

きっと、電話ボタン押すか、押さないか迷ってたら、もっと緊張してきてしまったんですね。

好きなお菓子も色も、ぜんぶ知りたい。どうしようもなく好きになってしまった。

どうなるの?

「どうなるの?」

ここの「どうなるの?」は、メロディがポップなため、楽しみな期待をしていると解釈しました。

恋をした時の、酸っぱい時ではなく、甘い甘〜い時。嫌なことすぐに忘れて、いい人になれそうなくらい幸せな時。

デートに誘う

日曜会えますか?
金曜日の朝送信

なぜここが金曜日かというと、知っていると思いますが、HoneyWorks『金曜日のおはよう』の続きの物語だから。

二人にとって、金曜日はずっと特別な曜日っていいですよね。

電車の中

目の前にいるのに・・・
二人の秘密可笑しいね

一緒には座っていないけど、同じ電車の同じ車両の中にいる二人。

目の前にいるのに、LINE送ってくるのは、反則ですよ…!笑

デートの日

日曜日当日
敬語は抜けずに空回り

土曜日の夜は、眠れなかったんじゃないかなと思います。

一生懸命だから、空回りしてしまう。

二人でいると楽しい

なんでだろう?ちぐはぐだけどね
楽しくて笑ってた

緊張していても、空回りしても、好きな人といる時間は、楽しくてたまらない。

二人の肩

二人の肩が
そっと近付く

HoneyWorksの曲の歌詞は、その場面をリアルに想像できるものが多いような気がします。

二人の肩が近づいて、二人ともドキッとしている様子が浮かんできますね。

自然に笑える

二人きりで会う度に
自然に笑えて

この「自然」というのは、その好きな人のことを信頼しているから。

好きな人と一緒にいて、緊張が溶ける瞬間はとろけるような時間。

秘密のおはよう

バレないように微笑んで自然におはよう

友達にも、付き合っていることを言っていない。

付き合っていることは二人だけの秘密。

目だけ合わせたり、二人だけの秘密。


まとめ

この曲は、比喩表現が少ないです。
だから、あまり考察することができません…笑

だけど、どうしてこの曲は、そのままの描写で心をワクワクさせるんだろう。
たぶんそれは、この曲の二人が愛し合っているからだと思います。
高校生の恋愛を描いていて、「愛し合っている」なんて表現は似合わないかもしれません。

だけど、この曲の二人は、お互いの気持ちを思い合っている。想像し合っている。
ややこしい「愛」の正体って、こういうことなんだと思います。

だた、高校生が好きな子に勇気を出して、隣座っていいですか?って聞いた。
ただ、日曜日に遊びに行く約束をした。
ただ、好きな人の前だと緊張してしまう。
ただ、一緒に笑っていたい。

この曲は、愛よりも恋という言葉が似合うように感じるかもしれません。
だけど、恋よりも愛の曲です。

高校生の恋愛を描いた曲に「愛」という重い言葉を持ち出しましたが、これが根底にあるから、悶絶する曲なんです。
悶絶するのは、重いものが隠れているからなんです。

最後の最後で重すぎる話題を持ち出してしまいましたが、軽い気持ちで、この曲を聴いてみてくださいね。



この記事をシェアする!