ずっと真夜中でいいのに。『ハゼ馳せる果てるまで』歌詞の意味を考察・解釈

曖昧な解決 どう踠いても
単純問題解答ならば
表 裏 使い切って
遠ざかる練習 繰り返すの

会いたいは有限 壊さないように
確かめてしまう癖を
嫌がらないで もう助けてよ
また スパイラルに絡まる

もう 君どころじゃないよ
春も消毒も 終わらせたいから
人口知能 使って 引き止めたりしないで
簡単に正解 ばら撒かないでいてね

泳ぐ必要も 傷も無いのに何故か
覚えた息継ぎをして
先に溺れるよ それで消し切れるなら
どこまでも ただ 遠くへ
綺麗事 言うよ 価値を値付けたまま
おいでって おいでって おいでって なんで
明日にはもう 忘れてしまうのに。。

君の欠点ばかり漁って
孤立無援の罠を潜って
深い曹操に自ら溺れて
涼しい顔で笑って
そっと涙を零すのなんで
渡りたくないのにどうして

ずるいよ ずるいよ
痛い痛いの飛んで行けって
もういいよ もういいよ
君の意味になれないなら
上昇気流 奪って 引き止めたりしないで
簡単に可能性 与えないでいてね

泳ぐ必要も 傷も無いのに何故か
覚えた息継ぎをして
先に溺れるよ それで消し切れるなら
どこまでも ただ 遠くへ
綺麗事 言うよ 価値を値付けたまま
おいでって おいでって おいでって なんで
明日にはもう 忘れてしまうのに

何が抗うの 何を憎めるの
預けないでいてよ

泳ぐ必要も 傷も無いのに何故か
覚えた息継ぎをして
先に溺れるよ 指で消し切れるなら
どこまでも ただ 遠くへ
綺麗事 言うよ 価値を値付けたまま
おいでって おいでって おいでって なんで
明日にはもう 逃れてしまうのに

当てはまってても 抗っていたいよ
今宵も水に 溶けてお休み
罰があってても 振り向かないよ
単純に慎重に 泳いでいたいの
当てはまってても 争っていたいよ
今宵も水に 溶けておやすみ
泥まみれでも 信じさせてよ
異なる自分を愛していたいの

歌詞考察の前に

『ハゼ馳せる果てるまで』とは2019年10月18日にネット上で公開された楽曲で
す。
同年10月30日リリース 1st FULL ALBUM『潜潜話』に収録されています。
動画再生回数は公開から2週間で150万を超える大人気ナンバーとなっています。

人気絶頂のずとまよの渾身のナンバーについて長時間考え続けてきました。
今作もかなり難解な歌詞であり、映像もたいへん奥深いものでした。
今作MVはどのような構成になっているのでしょうか。

MVでは宇宙を舞台に物語が展開していきます。
主人公の女の子に注目すると前作「秒針を噛む」の子に類似していると気づきま
す。
アニメイラストが今作同様Wabokuさんということもありますが。。

曲調はところどころ前作「正義」を思い出させるようなメロディーに感じまし
た。
「秒針を噛む」「正義」そのどちらも今作と同じアルバムに収録されていますし
なんらかの関連があるのかもしれません。

主人公がやきもきしながら前に進めない心情を持っている点はリンクすると言え
るでしょう。
しかしどうにも腑に落ちない点が残ります。

まず「秒針を噛む」と「正義」で比較すると世界観や題材の違いが目立つように
感じます。
他者との擦れ違いや通わぬ心という「地球規模」のスケールというか。。
今回わざわざ宇宙を舞台にし、そこへ飛び出した彼女の心情と合致しないと。。

それから同アルバム収録曲すべてを今作に照らし合わせて関連性を見出そうと試
みましたが、如何せんしっくりきませんでした。
それからというもの筆者の頭の中は「宇宙」でいっぱいになりました(笑)

そんなあるとき、一つのアルバムのジャケットが脳裏に浮かび上がりました。
「正しい偽りからの起床」のジャケットが月や星の宇宙っぽいデザインである
ことを思い出しました。
今回出されたアルバムに拘ることをやめた筆者は全曲と照らし合わせました。

「雲丹と栗!?」違うか。。
そんなおふざけを交えながら考察を続けて行くと、3曲目の「サターン」に辿り
着きました。

「サターンって確か土星の、、」
この瞬間、忘れかけていた歌詞と物語が頭の中に広大な宇宙を展開させていき
ました。

今作と同じ宇宙規模の物語であり、MVとも繋がりをしっかり見据えることが
できました。
さらに今作で「これでもか」というくらい土星が映し出されていることからも
サターンを無視できなくなりました(マイクすら土星デザイン)

サターンの歌詞には比喩的な意味ですが「無重力」というフレーズや木星、月
などの宇宙に関連した用語
が登場しています。
歌詞や星の位置関係から、歌詞中の私と君が「地球」や「土星」で表現されて
いると考えていました(木星も月も突き抜けなきゃのフレーズから)

この時はまだどちらが地球で土星かわかりかねていました。
それでも今回のMVから私で表現されている女の子が地球、君で示される男性が
土星だと解釈しました。

タイトル『ハゼ馳せる果てるまで』とは

語呂は良いけど意味がわかりかねるタイトルだと感じました。
ハゼはMVの描写から魚のハゼであると理解できます。
「馳(は)せる」とは「走る、走らせる、また遠くまで至らせる」という意味が
あります。

「果てる」とは「持続していた物事が終わりになる」ことを意味しています。

MVや歌詞ではハゼを主人公の女の子に関連させています。
ハゼの細かい特徴は割愛しますが、曲に関連する点だけ列挙したいと思います。

長距離を持続的に泳ぐことは苦手で、短い距離をサッと泳ぐことの繰り返しで
 移動する。

サターンも遠距離恋愛について歌っていると言われています。
そして今作も遠距離恋愛を題材にしていると筆者は考えました。

主人公の女の子は遠距離恋愛の中でもがき苦悩してきたように思えます。
そもそも遠距離にメリットがあるのか疑問ですしデメリットの面が2つの作品で
押し出されているように見受けられます。

それでも苦手と感じながらも好きな人を諦めきれない気持ち、彼に向かっていく
姿勢には感動を覚えます。

ですからタイトルを一言でまとめてみると、「遠距離(長距離)恋愛を苦手とす
る中でも必死に走り続けた」
となるでしょう。
そして最後に果てるとありますから、今作でこの恋が終焉を迎えることも理解で
きます。

『ハゼ馳せる果てるまで』歌詞の意味

会いたいと相対する気持ち

曖昧な解決 どう踠いても
単純問題解答ならば
表 裏 使い切って
遠ざかる練習 繰り返すの

会いたいは有限 壊さないように
確かめてしまう癖を
嫌がらないで もう助けてよ
また スパイラルに絡まる

前述でも記載しましたが、今回の考察では一人の女の子を主人公とし
男性との遠距離恋愛を主軸に進めていきたいと思います。

サターンでヒントを得た情報をもとに、2人には物理的距離感が存在し
地球と土星ほど離れているように感じていました。

歌詞冒頭の「曖昧な解決、単純問題解答」とはどういう意味でしょうか。
歌詞はすべて女の子の視点で書かれているように思います。

「曖昧な解決」とはすぐに逢えない人ならいっそ諦めてしまうという考えなの
だと解釈しました。

「単純問題」とは「彼と絶望的な距離があります。あなたは逢いますか」という
問いに彼女が「会わない」を選択する様子を伝えているのかもしれません。
人は現実的でないことを考えるときに、思考が働かず短絡的な決定をするものです。

それでも「会いたい」の気持ちが抑えられずに彼女の心を忙しくさせるのでしょ
う。
「会いたいは有限」とあるように彼女が彼に会いたいと思える日が限られている
ことを示唆しているようです。

このように彼女の心の中では2つの気持ち、会いたい気持ちと会いたくない気持
ちが対立している
様子を見ることができます。

ピリオド打つ決心

もう 君どころじゃないよ
春も消毒も 終わらせたいから
人口知能 使って 引き止めたりしないで
簡単に正解 ばら撒かないでいてね

彼女は会えない彼を追い続けることができなくなったようです。
心が押しひしがれ満たされない欲求に耐え兼ねたのかもしれません。

「春も消毒も 終わらせたい」とはどういう意味なのでしょうか。
「春」は彼との良い思い出を指していると考えました。

そうした良い思い出は会えない時間が長くなるほど尊くなるものです。
やがて思い出を際限なく思い返すようになり心を病ませる「毒」になるかも
しれません。

「消毒」とは思い出の整理のことでありそれらを彼女が済ませたことを歌詞
は述べているように思えます。

長い時間をかけて彼女は彼との決別を決心したのでしょう。
ですから彼に「人工知能」つまり感情や本能を伴わない接し方をして欲しく
ないと願います。

さらに「簡単に正解」ばら撒く、つまり自分が散々悩んで考えた解答にあっさ
り返答
しないで欲しいとも思っているようです。

泳ぐ事で生き続ける

泳ぐ必要も 傷も無いのに何故か
覚えた息継ぎをして
先に溺れるよ それで消し切れるなら
どこまでも ただ 遠くへ
綺麗事 言うよ 価値を値付けたまま
おいでって おいでって おいでって なんで
明日にはもう 忘れてしまうのに。。

ハゼをウィキペディアや用語辞典などで調べると中国語で「サメ」を表す
という情報を得ることができます。

遊泳性のサメは泳ぎ続けないと呼吸ができず死んでしまいます。
(定置性のサメは、静止状態でも呼吸できる)
このサメの特性を歌詞にリンクすることができると考えました。

彼女は彼と出会った日から、彼なしでは生きられない状態になったのでしょう。
彼と会って2人一緒に過ごしている時のみ「息継ぎ」をしている、つまり生き甲
斐を感じていたのでしょう。

それでもなかなか彼に会えない彼女は、泳ぎつかれたかのような疲労を感じ、
「息継ぎをやめ泳がない」つまり彼に会うのをやめることにしたようです。

それでも「会いたい」という気持ちが心に生まれ、また彼に会おうとする
息継ぎを再開しそうになるという切ない様子を表現しているように感じました。

すべてを忘れ終わらす決心をしているのに、どこからともなく「おいで」という
彼の招きの声が彼女には聞こえるようです。
揺るぎそうになる決心に「駄目だ」と言い聞かせたかもしれません。

MV開始に映し出された大きな土星がラストで爆発しているのは、彼のことを
完全に忘れる
ことにした点を描写しているのでしょう。
この考え方からサターンで迷っていた土星を彼、地球を彼女にしました。

泳ぎ疲れたハゼのように彼女はゆっくりと眠りについたことでしょう。
時間、労力、体力、精神などすべてを使い尽くして彼女は果てたのです。。

まとめ

いかがだったでしょうか。
遠距離恋愛がもたらす葛藤や苦悩、また彼女が彼を忘れられない気持ちや
決心がリアルに表現されていましたね。

こんなに宇宙規模な恋愛があるのかと驚嘆し、スケールの大きさに圧倒されな
がら考察していました。
ですのでまとめきれていない部分が多々ありますし、まだまだ見落としている可
能性があると思います。

宇宙空間でうにぐりくんとみみかゆしちゃんが「ひこぼしとおりひめ」ごっこ?
してたの愛らしかったですね(笑)
彼らは息継ぎしなくてもOK?

たくさんのご意見があると思いますので、こんな考察をした、また前作の関連性
などについてコメントしてくだされば幸いです。

ずっと真夜中でいいのに。の今後の活動と次回作に期待し注目していきたいと
思います。
素敵な作品をありがとうございました。






コメントを残す